【上海ディズニーランド】5月11日に営業再開を発表

上海ディズニーランドが5月11日に営業を再開することを正式に発表しました。

上海ディズニーランドパークの閉園から営業再開までの取り組み、パーク再開における注意点をまとめました。

また東京ディズニーリゾートを始めとする各パークの現状についても触れています。

上海ディズニーランドはいつから閉園していた?

上海ディズニーランドは1月25日から閉鎖していました。

世界中のディズニーパークで一番最初に閉園しています。

約3ヶ月半の休園期間でした。

上海ディズニーランドの営業再開までの取り組み

上海ディズニーランドの周辺にある施設は3月9日から一部営業を再開しています。

  • ディズニータウン(商業施設)
  • ウィッシング・スター・パーク(公園)
  • 上海ディズニーランドホテル

これら施設の一部営業を再開するにあたって営業時間の短縮収容人数の制限をしたりしていました。

また、各施設到着時に健康状態のチェックマスクの着用も求められていました。

一部施設の営業を再開、その影響を加味し、パーク再開という結論に至ったのでしょう。

上海ディズニーランドの営業再開にあたって

5月11日に営業を再開するにあたって以下のような条件があります。

  • 入場者数を制限
  • 入園するには事前にチケットの予約・購入が必要
  • 年間パスポート保持者も予約入場制
  • 健康状態のチェック
  • マスクの着用
  • キャラクターグリーディングを制限
  • レストランやアトラクションなど並ぶ際は一定の距離を開ける
  • ショーやパレードを制限(キッズエリアやシアターショーは当面中止)

事前予約は5月8日8時から公式ホームページや提携旅行会社などで受付を開始するそうです。

入園前には公式オンラインで個人情報の登録、入園日には本人確認などが必要になるそうです。

かなり厳重です。

段階的に取り組んでいく予定みたいですね。

その他各ディズニーパークの状況

把握している限りで動きを示しているのは香港ディズニーランドくらいでしょうか。

香港ディズニーランド直営ホテルのキャラクターダイニングは条件付きではありますが、営業を再開しています。

パークの営業再開に向けて段階的に取り組みが始まっていますね。

東京ディズニーリゾートの現状

東京ディズニーリゾートは2月29日から閉園中です。

千葉県浦安市が「6月30日まではイベントを中止するように」と発表しています。

東京ディズニーリゾートの営業再開にも影響するでしょう。

東京ディズニーリゾートは以前から「再開時期については5月中旬に判断し、決まり次第お知らせする」と発表しています。

最後に

上海ディズニーランドパークが営業を再開するにあたり、東京ディズニーリゾートだけでなく、各ディズニーパークの参考となる部分は多いと思います。

上海ディズニーランドの動向に注目ですね。

多数の条件はありますが…上海ディズニーランドの再開おめでとうございます。

各ディズニーパークが少しでも上海ディズニーランドに追いつけるように願っています。