【アンバサダーホテル】キャラクタールームの一覧と魅力を解説!

アンバサダーホテル キャラクタールーム

東京ディズニーリゾートにはキャラクターをモチーフにした客室【キャラクタールーム】がいくつかあります。

今回は日本初のディズニーホテルとして2000年にオープンしたアンバサダーホテルのキャラクタールームについてご紹介します。

アンバサダーホテルのキャラクタールームは5つあります。

  • ミッキーマウスルーム
  • ミニーマウスルーム
  • ドナルドダックルーム
  • チップとデールルーム
  • スティッチルーム

スタンダードフロアにあるのが『ドナルドダックルーム』『チップとデールルーム』『スティッチルーム』です。

ミッキーマウスルーム』と『ミニーマウスルーム』は最上階にあるワンランク上の客室が揃うアンバサダーフロアにあります。

それぞれどんな特徴のお部屋なの?
アンバサダーフロアってなに?

こんな疑問をこの記事で解決します。

私は『ドナルドダックルーム』『チップとデールルーム』『ミッキーマウスルーム』『ミニーマウスルーム』と5つのうち4つに宿泊したことがあります。

この記事でわかること
  • キャラクタールームの特徴
  • 宿泊料金や大きさ
  • アンバサダーフロア

では、さっそく見ていきましょう!

キャラクタールーム①ドナルドダックルーム

アンバサダーホテル キャラクタールーム

ドナルドをモチーフとした客室。

アンバサダーホテルで一番最初(2010年)にできたのが、ドナルドダックルームなんです。

ドナルドのコスチュームであるセーラー服の青や黄色、赤を貴重にした明るい客室となっています。

ヘッドボードがドナルドの足型になっているのが魅力的です。

【料金】39,300円~
【大きさ】38~41㎡、48㎡

ドナルドをモチーフとしたポーチが付いてきます。

アンバサダーホテル キャラクタールーム

スタンダードフロアのキャラクタールームの中で4人で宿泊できるのはドナルドダックルームのみ

キャラクタールーム②チップとデールルーム

アンバサダーホテル キャラクタールーム

チップとデールをモチーフにした客室。

チップとデールの色であるブラウンを基調とした温かみのある客室となっています。

カーペットやベッドスローには樫の木の葉っぱ大好物のどんぐりが描かれています。

【料金】39,300円~
【大きさ】38~41㎡

チップとデールをモチーフとしたポーチが付いてきます。

アンバサダーホテル キャラクタールーム

チップとデールルームについてより詳しく知りたい方は以下のページをご覧ください。

キャラクタールーム③スティッチルーム

出典:東京ディズニー公式HP

映画「リロ&スティッチ」をテーマにした客室。

唯一のミッキー&フレンズ以外のキャラクターがテーマのお部屋ですね。

作品の舞台であるハワイとアールデコスタイルが融合した爽やかな客室となっています。

【料金】43,700円~
【大きさ】45㎡

スティッチをモチーフとしたポーチが付いてきます。

出典:東京ディズニー公式HP

スティッチルームの特徴としてアクセシブルに対応しています。
【料金】33,900円〜
【大きさ】38㎡

キャラクタールーム④ミッキーマウスルーム

出典:東京ディズニー公式HP

ミッキーをモチーフとした客室。

定番のコスチュームをイメージした真っ赤なベッドスローが印象的な客室となっています。

壁紙には色々なポージングのミッキーが描かれています。

【料金】49,100円~
【大きさ】38~41㎡、48㎡

ミッキーをモチーフとしたポーチも付いてきます。

出典:東京ディズニー公式HP

ミッキーマウスルームはアンバサダーフロアにあります

キャラクタールーム⑤ミニーマウスルーム

アンバサダーホテル キャラクタールーム

ミニーちゃんをモチーフにした客室。

ミニーちゃんといえば赤のドット柄のイメージが強いですが、ベッドスローやカーペットは水色を基調としており、優しい雰囲気の客室となっています。

その分、赤色リボンのクッションが際立って見えますね。

【料金】49,100円~
【大きさ】38~41㎡、48㎡

ミニーちゃんをモチーフとしたポーチが付いてきます。

アンバサダーホテル キャラクタールーム

ミニーマウスルームはアンバサダーフロアにあります

ミニーマウスルームについてより詳しく知りたい方は以下のページをご覧ください

≫ミニーマウスルームの客室(特典)紹介&宿泊レポ

アンバサダーフロアとは

最上階にあるワンランク上の客室が揃うのがアンバサダーフロアです。

アンバサダーフロアにミッキーマウスルームとミニーマウスルームがあります。

アンバサダーフロアに宿泊した方のみ利用できる特典があるので紹介します。
※スイートルームに宿泊した方も以下の特典が利用できます。

アンバサダーフロア特典①ラウンジの利用

アンバサダーフロアにある専用ラウンジが利用できます。

ラウンジが空いている時間は7:00〜23:00までですが、利用できる時間には注意が必要です。

チェックイン当日:14:00〜
チェックアウト日:7:00〜12:00まで

ラウンジにはお菓子やドリンクが用意されており、部屋への持ち帰りも可能です。

また、夜はアルコール類も提供されています。

アンバサダーフロア特典②ラウンジでチェックイン/アウト

通常チェックインは1階ロビーのフロントとなりますが、アンバサダーフロアに宿泊する方は、ラウンジでのチェックイン/アウトとなります。

椅子に座ってのチェックインだったりと、特別感満載です。

アンバサダーフロア特典③朝食付き

アンバサダーホテル1階にあるレストラン『ハイピリオン・ラウンジ』での朝食が付いてきます。

利用可能時間(6:30〜10:30)に直接レストランに行くと案内してもらえます。

朝食はビュッフェスタイルです。

通常で利用する場合は料金がかかりますが、アンバサダーフロアに宿泊している方は無料です。

【アンバサダーホテル】キャラクタールームの魅力

キャラクタールームはどこを見渡してもキャラクターが描かれているので、部屋から出たくなくなるほど本当に素敵な空間です。

何より可愛いポーチが付いてくるのが魅力ですね。

ポーチ欲しさに泊まったところもあります…

もちろんポーチは人数分もらえますよ!

クッション性のあるポーチなので日常でも色々な用途で使用できます。

キャラクタールームはスタンダードルームに宿泊するよりも料金は高いです。

ですが…一回は宿泊してみることをおすすめします!

といっても、スタンダードルームでも内装は可愛いディズニーデザインとなっているので、誕生日や記念日など特別な日にキャラクタールームに宿泊するのがベストかと思います。

実際に私も5つのうち4つのキャラクタールームに宿泊したことがありますが、いずれも特別な日に宿泊しています。

アンバサダーホテルのキャラクタールーム【まとめ】

アンバサダーホテルのキャラクタールーム

  1. ドナルドダックルーム
  2. チップとデールルーム
  3. スティッチルーム
  4. ミッキーマウスルーム
  5. ミニーマウスルーム

5つを紹介させていただきました。

どのキャラクタールームに宿泊するかの決め手は、ズバリ!好きなキャラクター!で問題ないでしょう!!

是非キャラクタールームに泊まって、より素晴らしい一時をお過ごしください。

関連記事