【ラジエーター・スプリングス・レーサー】に乗ってカーズの世界を満喫!

ラジエーター・スプリングス・レーサー

カリフォルニアディズニーにはおすすめしたいアトラクションが沢山あります。


今回はその中でも一番おすすめしたいアトラクション【ラジエーター・スプリングス・レーサー】について書いています。

ラジエーター・スプリングス・レーサーはカリフォルニアディズニーの中で一番人気のアトラクションです。

https://dalechip.com/wp-content/uploads/2020/03/kangaechu.png

どんな乗り物なの?
どこにあるの?
怖いの?浮遊感はあるの?
ファストパスは?

という疑問にお答えすべく、この記事ではラジエーター・スプリングス・レーサーの詳細魅力やポイントなどまとめています。

この記事でわかること
  • アトラクションの詳細
  • 魅力やポイント
  • 効率よく乗る方法

では、さっそく見ていきましょう!

ラジエーター・スプリングス・レーサー

ラジエーター・スプリングス・レーサー

ラジエーター・スプリングス・レーサーはピクサー映画【カーズ】をモチーフにしたアトラクションです。

映画のストーリーや景観スリル満点なレース展開が楽しめます。

アトラクションの場所

カーズランドのラジエーター・スプリングス・レーサー
©カリフォルニアディズニー公式

カリフォルニアディズニーの2つ目のパーク【アドベンチャーパーク】のカーズランドにあります。

ファストパス、身長制限の有無

ファストパス

ファストパスはあります

人気のアトラクションなので当然ですね!

ファストパス発券所

ラジエーター・スプリングス・レーサーのファストパス発券所
©カリフォルニアディズニー公式

私が行った時は青印の箇所に発券所がありました。

身長制限

102cm以上と制限あり。

アトラクション所要時間

約4分半です。

効率良くラジエーター・スプリングス・レーサーに乗る方法

効率よく乗る方法は4つあります。

一つずつ見ていきましょう!

①ファストパスを利用しよう

ファストパスの取得が一番オススメです。

東京ディズニーの【ソアリン】や【トイ・ストーリー・マニア】のように朝一番でファストパスがなくなることはありません。

https://dalechip.com/wp-content/uploads/2020/04/アイコン-scaled-e1585739326382.jpg

コロ

11時過ぎに発券して16時頃のファストパスを取得出来ました!

しかし、一番人気のアトラクションなので優先的にファストパスを取得することをオススメします。

②エキストラマジックアワーを利用しよう

【エキストラマジックアワー】とは、ディズニー直営ホテルに宿泊してる人を対象にした特典で、パークのオープン1時間前に入園することができます。

東京ディズニーでいうハッピー15エントリーです。

エキストラマジックアワーで乗れるアトラクションは限られていますが、ラジエーター・スプリングス・レーサーは対象アトラクションです。

使わない手はありませんね!

③朝一番に乗ろう

https://dalechip.com/wp-content/uploads/2020/03/kangaechu.png

エキストラマジックアワーが利用出来ない人はどうすればいいの?

安心してください!

エキストラマジックアワーがあればより早く乗ることが出来るのは事実です。

が…アメリカの方はゆっくり活動を開始される方が多いのでしょうか?

午後から徐々に入園者が増える傾向にあるので、午前中に乗れば比較的少ない待ち時間で乗ることが出来ます

④シングルライダーを利用しよう

とりあえず乗りたい!
並ぶ時間が惜しい!
早く乗りたい!

という方はシングルライダーを利用しましょう。

待ち時間0ではないですが、普通に並ぶよりも何倍も早く乗ることが出来ます。

実際に乗ってみた!

乗り場

ラジエーター・スプリングス・レーサーの乗り場

こちらが乗り場になります。

前後に3人ずつ計6人で乗り込みます。

どのレーシングカーになるのか…ここからもうワクワクです!

カーズの世界が楽しめる

レーシングカーに乗り込むとあの音楽”Mcqueen and Sally”が流れ始めます。

そして、ラジエーター・スプリングスの街並みをドライブ。

マックイーン、メーター、サリーなど映画に登場するお馴染みのキャラクターが歓迎してくれます。

2つのコースが楽しめる

途中でコースが分岐します。

①ルイジのタイヤ専門店でタイヤ交換
②ラモーンのハウス・オブ・ボディアートで車両交換

両方楽しむまで乗りたいですね!

迫力満点のレースバトル

2手に分かれたライドが合流し、横に並びます。

すると…ルイジとグイドの合図でレースバトルがスタート!

レース途中にアップダウンがあるので浮遊感はあります。

それよりも最高時速約65kmでコースを駆け抜ける爽快感がとにかく最高です。

ラジエーター・スプリングス・レーサー

どこかでライドフォトを撮られますよ!

どちらが勝つかはランダム!勝つまで乗りたいですね!

ラジエーター・スプリングス・レーサーの魅力

壮大なスケール

アメリカならではの乗り物だなと実際に乗ってみて感じました。

映画に出てくるあの滝は圧巻でした!

東京ディズニーにも是非登場してほしいアトラクションです。

登場したら一番人気になること間違いなし!と断言できるほど素敵なアトラクションです。

カーズの世界に大興奮

カーズの映画を見てから乗ることをオススメします。

映画のあのシーン…あの音楽…が体験できます!

私は映画を見ずに乗りましたがそれでも大興奮でした!

爽快感が半端ない

浮遊感はあります

が、浮遊感が苦手な私でも全然問題ありませんでした。

それよりも…

爽快感が勝ちます

青空の中で駆け抜けるのは最高です。

また、夜に乗るのもおすすめです。

ライトアップされたオーナメント・バレーはとても素敵です。

【昼は青空】、【夜は夜風】を楽しむために2回乗ることをおすすめします!

ラジエーター・スプリングス・レーサーは絶対に乗るべし!

声を大にして言いたいです。

カリフォルニアディズニーに行ったら…ラジエーター・スプリングス・レーサーに

絶対に乗るべきです!!

私は滞在中何度も乗りました。

昼も夜も乗りました。

また行ったら絶対に何度も乗ります!

そして…また昼も夜も乗ります!

是非ラジエーター・スプリングス・レーサーに乗ってカーズの世界を楽しんでください!

関連記事

1 件のコメント